小型マガジンウォーマーを作ってみた!

サバゲ全力エンジョイ野郎、sakoです!

今だに寒さが残る春…
ガスガンのシーズンである夏が待ち遠しいですね…

なので!サバゲー中でもマガジンを温められる小型のマガジンウォーマーを作りました!
超絶簡単なのでこの記事を見て、いいなって思ったらやってみてください!

●目的

・ハンドガン用マガジンポーチに入るくらいの大きさ
・バッテリーにはモバイルバッテリー使用

●用意する物

アルミ箔フレキシブルヒーターA6サイズ
・モバイルバッテリー(マガジンポーチに収まる大きさで、2.1A以上出力ができるものならどれでも)
・ハンドガン用マガジンポーチ
・保温シート
・絶縁テープ
・両面テープ
・ハンダごて&ハンダ
・使わないUSBケーブル

●手順

まず主役を紹介、アルミ箔フレキシブルヒーターちゃんです。これに電力を供給することで温まります。

1. USBケーブルの中の赤い線と黒い線を取り出す

どこでもいいのでケーブルを切ります。そして中の線を切らないように外側を外していきます。
赤、白、緑、黒の線が出てきますので、赤と黒の線だけ下の画像のように中の銅線をむき出しにします。
赤がVccで黒がGRANDです。そのままですねw

2. ヒーターとケーブルをくっつける

ハンダごてでヒーターとケーブルをくっつけます。
そのあと、絶縁テープで電気が流れる部分を覆います。念のため2枚重ねて貼りました。

3. 片面に保温シートを貼る

保温テープを適当な大きさに切り、ヒーターに両面テープに貼ります。

4. マガジンポーチに丸めて収める

ヒーターを折らないようにマガジンポーチに収納します。そしてモバイルバッテリーと接続して完成

●使用感

5V2.2Aで46.5℃になると書いてあったので、それくらいの温度になっていると思います!
キンキンに冷えた状態のグロッグ18Cのマガジンで試してみたところ、4分程でホカホカに温まりました!めっちゃすごい!

こんな感じで自作することができました!
保温シートが丸見えで見た目がちょっとアレですけどバッチリ使えるので問題ないですw

みなさんも是非是非お試しあれ!

※この方法が正解ということではないので、自作は自己責任でお願いします。

関連記事

  1. 取り回し抜群!スコーピオンmod.M【レビュー】

  2. 屋内用にパワーダウン!18禁に10禁パーツを組み込む!

  3. 東京マルイ「Newフルオートトレーサー」と電動コンパクトマシンガン「スコーピオンVz61 ]

    東京マルイNEWフルオート・トレーサーのレビュー・口コミ・評判・評価・スペックなど

  4. 弾速が落ちてきたときに試すべき3つの方法【長物メンテナンス】

  5. PSG-1を遠くまで飛ばし隊 電気ナマズ組み込み